無料鑑定不倫情報サイト

占いでわかる家庭の幸福や不倫の可能性

不倫は、配偶者以外と行う性行為の事であり、民法では離婚事由に相当するとしています。このために、配偶者から訴訟を起こされた場合は民事責任を問われる事になり慰謝料を支払わなくてはならないケースもあります。家庭を崩壊させる可能性がある重大な過失であり、人の道や倫理から外れている行為と認識されています。

ただし、性行為に及んでいるという証拠がない場合は法的には不倫と認定されません。二人きりでいたとしても、レストランで食事をしていたりカラオケを歌っている様な場合は不倫とはみなされないという事です。あくまでも性行為に限定されているので、周囲に人がいる様なケースは除外されてしまいます。このために、証拠をつかむのは非常に困難であり、されている側は心に深い傷を負ってしまう事になります。

基本的には相手のすきをついて見つからない様に行う行動であり、一般人ではなかなか対処する事は出来ません。このために、探偵に依頼するという方法を選択する人も少なくはありません。探偵は、明治時代にスタートした職業で、秘密を明らかにするという事を業務としています。聞き込みや張り込み、尾行等の専門的な技術を使って、法的に有効となる証拠を収集します。効率的な調査が行われるので、明快な回答を得る事が可能です。ただし、費用もそれなりに必要であり、簡単に選択できるような方法ではありません。配偶者が不倫していなかったという結果が報告された場合は、無駄なお金を使ってしまったという事になります。このために、疑惑の段階では、探偵に依頼するという方法は必ずしも適切とは言えません。そのような段階での選択に向いているのが、古来より不安や悩みを改善するために用いられてきた占いです。様々なスタイルが考案されており、対象は多様です。
家庭の問題についての占いでは、配偶者の人間性や自分との相性を調べる事になります。占いは長い歴史を積み重ねており、いろいろな問題を解決してきた方法です。このために、適切なアドバイスを受ける事により、精神的な苦痛から解放される場合もあります。総合的に広い視点で物事を見れるようになるからであり、不倫を受けた事によるダメージを軽減するだけではなく、新たなスタートの道筋を立てる事が可能です。家庭の幸福を守ると共に、自分の将来をより良きものに変える力があります。このために、占いは古代では政策を決定するためにも利用されていました。